Business

弊社は、会社の理念にもあるように、ご支援を頂ける皆様と共に持てる力を十二分に発揮し、お役に立てる事業を推進して行きます。

弊社が展開する事業は下記のとおりです。






今ほど経営にビジョンと理論を求められている時代はないでしょう。
特に日本企業は海外依存の経済状況から、日本の独自性を出した経営環境への転換を求められています。
同時にコーポーレート・ガバナンスやナレッジ・マネージメントは当然の事、eビジネスや経営資源の有効活用が重要な課題となっています。
競争環境の変化に押し流されることなく、足場を固めて新しい時代へのマネージメントを思考していく必要があります。
経営経験を通じて、経営者にとって最も必要な経営環境の構築に対する提言を行います。
中国や韓国等への新たな展開への提言やパートナーのご紹介・オフショア化の提言等を行います。
今後は労働問題も大きなテーマと成ってきます。
経験豊かな社会保険労務士との連携で労働問題や助成金など、企業の経営に大きく影響を及ぼす課題を解決して行きます。






システム開発は特にOPEN系のシステムや組込系システムの開発に絞って、受託開発を実施しています。
開発は自社のみではなく、協業をしている会社と共同で受託し、開発を行っています。
また、開発コストを抑えるためには中国の協業会社へのオフショアの開発を実施します。
オフショアに関してはプロジェクト管理を行い、品質、スケジュール、コストの面で安心いただける環境を提供いたします。


CADM/CAM/CAE等の製造現場における事業の効率化を図る為のシステム商品の提供を行います。
同時に弊社の今までの経験を踏まえて、効率化に向けた提言やシステム提案を行なっていきます。
システムの販売代理店として、CAD/CAMシステムや、現場や協力企業も巻き込んだコラボレーションシステム等の販売も行っています。
現場の状況を的確に管理するシステムやプロジェクト管理などのシステムをご提供して、会社の経営に対しての効率化を提案しています。
組込系のシステム分野に置いては、ソフトウエア開発現場における効率化の為の仮想環境での開発シュミレーションを行うことの出来るシステムの提供も行っています。





企業活動が益々海外展開を図っていく時代には、多言語化や海外への展開支援などが重要です。今まで、韓国や中国等の企業や大学・政府機関などとのお付き合いの経験を活かして、高品質・低コスト・高効率なサービスを提供していきます。
また、社内業務(給与計算業務・入力業務等)のアウトソーシング(オフショアアウトソーシングを含む)を経験豊富な人材によるサポートで安心して外注できる体制でお引き受けいたします。